初めてのセフレは、凄く早く終わってしまったし、ホテルにいる時間なんて1時間ぐらいだったんです。
彼さっさとシャワーを浴びて着替え始めてしまうし、一度しかしてくれませんでした。
余りにも早いセックスに、全く感じることもありませんでした。
濃厚なセックスを求めているのに、以前にも増して欲求不満な気分になってしまったことから、帰宅した後1人でオナニーを楽しむことになってしまったのです。
今までつき合ってきた彼氏とおんなじ感じで、自分勝手にさっさと射精をして終わってしまう、なんだか考えていたセックスとは全く違うものでした。
メールではたっぷりと気持ちよくしてやるだとか、硬いペニスで満足させてやるなんて言っていたのにもかかわらず、自分本位のセックスで終わってしまいました。
別のセフレと待ち合わせをして関係を持つことになったのですが、その男性は自分と同い年の19歳。
彼も同様にとても簡素なセックスで終了してしまいました。
男の人ってみんなこんな感じなのかな?セックスってこういうものなのかな?セックス依存症も自分がおかしいの?なんだか分らないことばかりになってしまったのです。
自分が思い描くような濃厚なセックス、そういうのってただ妄想の世界でしかないのかな?悩んでしまうほどでした。
結局3人の男性とセフレとして待ち合わせをして、ホテルで関係を持ったのですが、本当に皆さん早くってただただ欲求不満が溜まってしまうだけだったのです。
セックスをしているのにもかかわらず、ちっとも解消することが出来ないばかりか、さらに不満な気分になってしまうんですから逆効果であります。
本当のセックスはこんなものじゃなはずである、そんな気持ちもありましたから、少し考え方を変えてみようと思いました。
よりステキな男性が登録しているような出会い系サイトを探して、テクニックのある方を探してみようと思ったのです。

 

定番優良サイト登録無料
セフレ募集サイトBEST5
性欲の強いセフレを調達しているサイト